Consult

トップページ  赤ちゃん希望相談(無料)

ご予約について

予約者様の情報をその他の個人情報と紐付けることは一切行いません。
仮名でのご予約も可能です。お気軽にご相談ください。

◎男性側・ご夫婦・性別にこだわらないご相談(川西市立総合医療センター):火曜日の15時から16時30分 お一人30分
◎女性側のご相談(第二協立病院 ARTセンター):月・木・金曜日の16時30分から17時 お一人30分
※男性側(火曜日)のご相談は 川西市立総合医療センター にて行います。場所を間違えないようお気を付けください。

ご来院の際は受付にて、予約完了メールにて配信される「予約番号」が必要となります。

男性も女性も、不妊について気軽に相談できる場所

2022年9月に開院した川西市立総合医療センターは、川西市民の皆様を中心に地域医療への一層の貢献を目指してスタートいたしました。
我が国が抱える課題のひとつである少子化・人口減少においては川西市も例外ではなく、生殖医療の重要性はますます認識され、2022年4月に健康保険適応の範囲が大幅に拡大されました。そんな中、川西市にもART(生殖補助医療)センターが開設されます。

当センターの理念は、

「赤ちゃんができない原因は、男女平等であることを念頭に、カップルとしての治療を時間のロスがないように着実に進めること」と考えております。
実際には以下の点を当施設の特長としております。

ARTセンターの特徴

  • 不妊症に関する全般的な疑問に丁寧に答える。
  • 従来どうしても受診が遅れがちであった男性側の診療をこれまでの経験をいかしてさらに充実させる。
  • 健康保険の利点を最大限にいかした最新の治療を提供する。

ご相談はカップル(ご夫婦)でもかまいません。専門医が個室で担当いたします。

男性だけ、女性だけでも構いませんが、ぜひカップルでお越しください。
インターネットや書籍などのメディアでは伝わりにくい診療内容も含めて相談が可能ですので、ご興味のある方はぜひご活用ください。

予定している相談内容の一部

女性側から

  1. 現時点で妊娠を考えている方、また将来妊娠を考える方で、不妊症や不妊治療に関する全般的な疑問にお答えします。
  2. 妊娠前に手術が必要といわれた場合、将来の妊娠にどのような影響があるのか、また術式などに対する全般的な疑問にお答えします。
  3. 月経不順や無月経などの月経に関する疑問、生活習慣に関する全般的な疑問にお答えします。
  4. 若くして癌の診断を受け、抗癌剤や放射線治療などが必要な方において、どのような妊孕性温存療法(将来妊娠は可能か、妊娠に向けた対策)に関する疑問にお答えします。

男性側から

  1. 男性が関係している不妊症とはどのようなものか、精子に関する検査はどのようなものか、など全般的な診断や治療法に関してお答えします。
  2. 夫婦生活上での男性側やカップルの悩みなどに関する質問にわかりやすくお答えします。

注意事項

赤ちゃん希望相談では医療行為はいたしません。
相談に関する回答は医師の診断ではないことをご了承ください。